【噂の食パン】俺の食パン【食べてみた】

この度、ずっと気になっていた大人気食パン、俺の食パンを食らってみたので、

レポしてみたいと思います

今回食べてみたのは銀座の食パン 香

なかほら牧場の牛乳を使用しているそうです。

一斤が大きい!30cmくらいあります。

お値段は1000円と、食パンにしては高級品ですね。

ふむふむ…焼かないで食べるのがおすすめとのこと。

どっちにしてもそのまま、焼くの、両方楽しんでみようってなわけでいってみましょう!

焼かないで食べてみる

まず、小麦のいい香りがはっきりとします。

特別バターや砂糖の甘い香りがするわけではないですが、魅力的な香りです。

手でちぎってみると、むっち~とダンダン弾力っ

なのにパン自体のさわり心地はほわほわ。

いざ。ぱく。。

食感はむっちり!でも歯切れがよくてネチネチしません

私、モチモチ食感系のものは、このネチネチ感があまり好きではないのですが、

米粉のパンのような、白玉のような、そんな食感です。最高です♡

耳はほんの~り甘九香ばしい香り。

お味は甘すぎず、本当にほんのり感じる塩味が、おかずパンとして活躍してくれそうな予感をさせてくれます。

ヤバいよ…無駄にいっぱい食べちゃうよ…魔力を持ったパンだよ…汗

焼いて食べてみる

さて、では今度は焼いてみましょう。

ほんのり狐色に焼いてみました。

食感はカリカリサクサクなのに、中はもっちりしっとり。

でも、なるほど、焼かない方がおススメってわかりました。

焼くと、折角の小麦畑にいる様な自然で奥ゆかしい香りが、ちょっと抑えられてしまった感はあります。

でも、お好みかな。焼いても十分おいしいです。

色々乗せて食べてみる

今回の食パンは、なぁんにも塗らなくても乗せなくてもおいしいパンですが、

もしぬりぬり乗せ乗せするなら何がいいか検証です。

 

【はちみつ】

生パンには、はちみつが最強コンビネーションでした。

蜂蜜の奥に感じる花の香りと小麦の自然な風味が絶妙な組み合わせ。美味。

焼きパンにも合いますが、生のがベストです。

 

【いちごジャム】

パンのお供、王道いちごジャム様。

こちらは焼きパンとの相性抜群でした。

焼くことでほのかにアップするミルクの甘みと、いちごの甘みがよく合います。

当然、生パンにも合いましたが、個人的にはトースト×いちごジャムが良き。

 

【ピーナッツバター】

断然生パンに乗せるのがおススメ。

小麦の甘い香りとピーナッツの香りが相乗効果で幸せ抜群です。

 

 

【コロッケ・メンチのフライ類】

甘みの少ないパンなので、おかずパンとして食すのに大変適しています。

てなわけで、コロッケ(ソース付)×生パンが個人的ベストコンビ。

メンチとでもおいしいけど、コロッケだと懐かしさも感じられて

好きな人が多い組み合わせだと思います。

焼きパンだと衣とパンのカリカリ食感が喧嘩して優しくないので、

生にしてパンのもっちりとした優しさに包まれた方がおいしいです。

そんなわけで、今回は「俺の食パン 香」を食べてみました。

皆様も食べてみたくなったでしょ??是非感動体験してみてね。

俺の株式会社様ホームページはこちら

⇒の中の、俺の食パン 香が買えるページはこちら

Leave a Comment