ハーゲンダッツって美味しいよね【story time編】

ハーゲンダッツのアイスを食レポってみた第二弾!

可愛いストーリーをモチーフに作られた「story time」シリーズを食べてみました!

白雪姫の林檎~カスタードとともに~

もうパッケージから女心をくすぐりますね。

そして蓋を開けるとまたまたキュンキュン!

こんなに可愛らしい見た目。

それではいただきます。

赤い部分はどうやらリンゴのソース。

白のハートはホワイトチョコかな?

中のアイスはカスタード、ようはバニラアイスのような、シンプルめなアイスに角切りリンゴが入っている構成でした。

リンゴソースはちょっと甘いけど、しっかり華やかなリンゴの香りが楽しめて良きです。

中のリンゴもシャキシャキ食感。結構ゴロゴロ沢山入っていて流石です。

アイス自体はそんなに甘くないので、後味さっぱりと食べることが出来ました!

見た目だけじゃないクオリティです。

アリスの紅茶~クッキーを添えて~

このパッケージ、かなりグッときます。

アリスの紅茶といえば、マッドハッターのいる「何でもない日バンザイ」でお馴染みのやーつですね。

蓋を開けると…

キャー!ピンクのハートぉぉお!

原材料をみると、「カシスコーチング」と。

これがピンクハートになってるのですね。

周りは練乳のような、透き通ったクリームソースが乗ってます。

スプーンをいれると、中は白と茶のマーブル。

まさにミルクティー♪

食べてみると、紅茶の風味は結構しっかり!ミルクも濃いめです。

濃厚な牛乳でしっかり紅茶を煮出して作ったミルクティー味って感じです。

あれ?なんかゴロっと…?

なんと!中にはクッキーの粒々が入ってました。

そういやサブタイトル「クッキーを添えて」だったのすっかり忘れてました笑

ミルクティーにひたひた浸したしっとりクッキーな印象。楽しい食感です。

でも、前代的にクリーミーで甘いので、

1個は要らないな…と思ってしまいました。残念…。

Leave a Comment